クラウドファンディングページ作成を全力でサポート
会計事務所アシスト株式会社がやりたいことを実現する事業者のチャレンジを全力でサポート致します

一般的に人に何かをしてもらったとき、最初に行うのが「お礼」です。
クラウドファンディングでもそれは同じです。プロジェクト掲載期間を終了し、無事に目標金額を達成できたら支援者へお礼を送りましょう。

【支援者に感謝の気持ちを伝える】
クラウドファンディングでは、要所要所で支援者に「お礼」をするべきタイミングがあります。支援者は、起案者とのつながりを感じたいと思って支援を行っている人がほとんどです。しっかりとした文章で、支援に対する感謝の気持ちを伝えてください。また、忙しいからとあと回しにせず、できるだけ「スピーディに感謝を伝える」よう心がけることも大切です。
お礼のタイミングは、目標金額達成時と募集期間終了後です。お礼の掲載は、基本的に活動報告ページ上で構いません。ただし、SNSやブログなどで情報発信している場合はそれらの媒体、またメールで個別に支援をお願いした場合はメールで直接相手にお礼のメッセージを送るようにしましょう。お礼文の書き方については、以下を参考にしてください。

①目標金額達成時
・クラウドファンディング達成のお礼と○○プロジェクトにつきまして
・この度は、○○プロジェクトにご支援をいただきありがとうございます。
・○○プロジェクトでは、○月○日より○月○日までの○○日間におきまして、○○○万円の資金調達を目標にチャレンジに挑んでまいりました。
・その結果、○○人の方よりご支援をいただき、目標金額を超える○○○万円の調を行うことができました。これも皆さまからのご支援をいただいた結果でございます。誠に感謝申し上げます。
・これに甘んじず、メンバー一同さらに気を引き締めて、製品(サービス/イベント)完成に向け取り組んでいく所存です。
・プロジェクトの進歩やリターンにつきましては、クラウドファンディングサイト及び SNS 等で随時ご報告いたします。ご多用かとは思われますが、引き続きご高配を賜りますようお願い申し上げます。
・支援者様はもとより、応援してくださった皆さまのおかげで○○プロジェクトは進めることができます。重ねて御礼申し上げます。本当にありがとうございました!
・プロジェクト発起人 ○○○○

★ポイント
・感謝の意が伝わる文章にしましょう。
・「支援者数」や「調達金額」を記載して、お礼の内容に具体性を持たせましょう。
・今後のプロジェクトへの意気込みを書きましょう。

②募集期間終了後(未達成の場合)
・クラウドファンディング終了のご報告と御礼
・本日○月○日(○時)をもちまして、○○プロジェクトのご支援募集期間が終了いたしました。
・残念ながら設定した○○○万円という目標金額には届きませんでした。私どもの力不足により、ご支援をいただいた皆さまの思いに応えることができず、申し訳ございません。
・しかし、多くの支援者の皆さまとともにプロジェクトの進行ができ、大変嬉しく思います。いつも応援してくださっている皆さまの思いがプロジェクトメンバーの力になっています。改めて御礼申し上げます。
・今回の経験を活かし、次こそは目標が達成できるよう、再チャレンジに挑みたいと思います。
・また、今後のプロジェクトの進捗につきましては、クラウドファンディングサイト及びSNS等で随時ご報告いたします。
・今後とも○○プロジェクトの応援の程、何卒よろしくお願い申し上げます。
・プロジェクト発起人○○○○

★ポイント
・感謝の意が伝わる文章にしましょう。
・支援していた人ががっかりしないよう誠意を見せましょう。
・次の挑戦に向けて動いているという前向きさを伝えましょう。

>会計事務所 株式会社アシストが全力でサポート!

会計事務所 株式会社アシストが全力でサポート!

新しいビジネスで新世界! 〒810-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目9-11 大成博多駅東ビル2F 代表取締役 原口 智架誌 取締役 長尾 孝太郎

CTR IMG