クラウドファンディングページ作成を全力でサポート
会計事務所アシスト株式会社がやりたいことを実現する事業者のチャレンジを全力でサポート致します

秘密裏ではなく大々的に発表して多くの人を巻き込んでほしい

「秘密裏に進行したプロジェクトがある程度形になった段階で、大々的に発表する」ということは、今までも多くありました。アイディアの種の段階で発表してしまったら、他社や他人に盗まれてしまうかもしれないという懸念があったのだと思います。
また、未完成のものを見せたくないという考えもあるのでしょう。

でも、自分の考えをインターネットで発表して瞬時に多くの人の目に触れさせることができる現代では、すでに発表されている考えを盗めば世界中から批判されてしまいます。だったら、なるべく早くアイディアを発表して、多くの人を巻き込んで一緒に実現していく手法が現代に向いていると僕は考えています。

また、「完成したものだけを見せたい」という価値観をKickstarterで変えていきたいとも考えています。Kickstarterが提供するのは人と一緒に創り上げていく共同作業の場ですから、「こういう手法を編み出したけどどう思う?」という段階でみんなと共有してもらって、その手法をより磨き上げていくプロセス自体を楽しんでもらいたいです。「未完成なものを見せたくない」という価値観の転換は、僕たちKickstarter Japanプロジェクトチームの大きなチャレンジのうちのひとつです。

日本のクリエイターはとても独創的で、ほかの国の人では考えつかないようなアイディアをたくさん持っています。
そのアイディアをKickstarterで発表して、世界中の人と共有しながらブラッシュアップしていって、バッカーと思いを共有しながら創作活動をしてほしい。
バッカーはクリエイターと交流したり、リワードを得たり、創作過程の共有に価値を感じたりしながらひとりひとり違った楽しみ方をしてほしい。

そして、その創作体験やバッカーとしての体験をどんどんKickstarterで発信して、「モノ作りや創作活動の楽しさ」を広げていってほしいです。
「Kickstarterでプロジェクトを発表したら、バッカーから色々なことを言われて超大変だったけど、終わって制作物ができてみるとすごく楽しかったし、自分もクリエイターとしてとても成長できた」「バッカーとしてプロジェクトを支援することで創作活動の一端を担えて刺激を受けた」という体験談を通してKickstarterが広がっていくことで、今までだったら日の目を見ることができなかったプロジェクトに命が吹き込まれて、世の中にどんどん出るようにしたい。モノを作る人がもっともっと増えてほしい。それが「クリエイティブなプロジェクトに生命を。」というKickstarterの存在意義であり、理念でもあるのですから。

>会計事務所 株式会社アシストが全力でサポート!

会計事務所 株式会社アシストが全力でサポート!

新しいビジネスで新世界! 〒810-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目9-11 大成博多駅東ビル2F 代表取締役 原口 智架誌 取締役 長尾 孝太郎

CTR IMG