クラウドファンディングページ作成を全力でサポート
会計事務所アシスト株式会社がやりたいことを実現する事業者のチャレンジを全力でサポート致します

STEP5 プロジェクトをはじめましょう③

基本情報とリワードの設定

では実際に、プロジェクトページのダッシュボード画面を操作してみましょう。まず最初に行うのは「基本情報」の設定です。ここでは、プロジェクトの画像やタイトルといった情報のほかに、ファンディングゴールの金額、ファンディング期間など重要な事項を決定します。次に「リワード」の設定を行います。リワードのタイトルやプレッジ額、内容などを決めていきましょう。これらはプロジェクトをローンチするまで何度でも修正できるので、未定の部分はあと回しにしても構いません。

基本情報の設定方法
プロジェクトのダッシュボード画面を表示したら、画面上の「基本情報」をクリックします。ここで、プロジェクトの画像やタイトル、ファンディングゴールの金額などを設定していきます。各種設定を終えたら、画面下に表示される「変更を保存」で保存しておきましょう。

◆基本情報の設定項目

Ⓐプロジェクト画像
プロジェクトの魅力が伝わる画像を貼り付けます。ユーザーが検索したときに最初に目にするものなので、わかりやすく印象に残りやすいものを作りましょう。

Ⓑプロジェクトタイトル
プロジェクトのタイトルを付けます。プロジェクトタイトルとプロジェクト概要は、Kickstarter 上の検索機能の対象となります。見つけてもらいやすい適切なワードを考えましょう。

Ⓒプロジェクト概要
プロジェクトの概要を 135 文字以内で記入します。プロジェクトページ上では、プロジェクトタイトルの下に表示されます。
できるだけ簡略かつ具体的に説明するのがコツです。

Ⓓカテゴリー
プロジェクトのカテゴリーおよびサブカテゴリーを設定します。
カテゴリーの設定は必須ですが、サブカテゴリーは該当するものがなければ設定しなくても構いません。

Ⓔプロジェクト場所
「Tokyo, Japan」といったように、プロジェクトを実行する場所を設定します。英語で国や都市名を入力すると候補が現れるので、該当するものを指定しましょう。

Ⓕファンディング期間
ファンディングを行う期間を決めます。
「日数」では、30~60日まで設定することが可能です。「日時を指定」では、
カレンダー上からファンディングの終了日時を指定できます。なお、期間は短いほうが資金調達に成功しやすい傾向にあります。

Ⓖファンディングゴール
ファンディングの目標額を設定しましょう。「現在の住所(38ページ)」を「日本」にした場合、単位は日本円です。なお、最終的に集まった金額から以下の手数料が差し引かれます。

●目標を達成した場合
Kickstarter の手数料……ファンディング総額の5%
決済手数料.……ファンディング総額の4.5%

●目標を達成しなかった場合
各種手数料はかかりません

Ⓗプロジェクト協力者
プロジェクトの協力者がいる場合は、「協力者を追加」ボタンからKickstarter アカウントを追加しておきましょう。プロジェクトの編集・管理、リワードの準備・発送など、プロジェクトページに関する管理を複数人で分担できます。

★ファンディングゴールについて
Kickstarterでは、All-or-Nothing方式でファンディングが行われます。ファンディングゴールを達成できなかった場合、クリエイターに資金は一切支払われません。不必要に目標額を高くしてしまうと、それだけ達成が難しくなります。事前に必要な金額を計算しておき、最低限の金額を目標額として設定しましょう。

>会計事務所 株式会社アシストが全力でサポート!

会計事務所 株式会社アシストが全力でサポート!

新しいビジネスで新世界! 〒810-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目9-11 大成博多駅東ビル2F 代表取締役 原口 智架誌 取締役 長尾 孝太郎

CTR IMG