クラウドファンディングページ作成を全力でサポート
会計事務所アシスト株式会社がやりたいことを実現する事業者のチャレンジを全力でサポート致します

STEP6 プロジェクトローンチ後にやるべきこと⑤

【「メッセージ」の操作方法】

①メッセージ画面を表示
サイドメニューの「メッセージ」をクリックすると、通去に送受信したメッセージが一覧表示されます。バッカーレポート画面で過去にバッカーとやり取りした内容を確認したい場合は、この画面で管理しましょう。メッセージをキーワード索で探したり、解決したメッセージをアーカイブにしたりなどの操作も可能です。

②プレビューが表示されます
バッカー名をクリックすると、過去にやり取りしたメッセージが表示されます。ここから新たにメッセージを送信することも可能です。

【「リワードサーベイ」の操作方法】

①リワードサーベイ画面を表示
「サーベイ」とは、バッカーに対して一括送信できるアンケート調査のようなものです。もし、ファンディングゴールを達成した場合、リワードを配送したいならバッカーの住所や名前を調べる必要が出てきます。このときに便利なのがサーベイ機能であり、質間事項をリワードごとに設定して、一括で送信することが可能です。

②質間を設定しておきましょう
サーベイはファンディングゴールの違成後に1度だけ法信できます。ゴール前でも質間事項だけは定できるので、余があればサーペイを編集」から集しておくのもいいでしょう。質事项は「記述式」と「選式」の2種類が作成可能です。なお、配送先の住所および名前をパッカーに記入してもらうサーペイはあらかじめ設定されています。

★プロジェクト協力者について
プロジェクトローンチ後でも、プロジェクトの協力者は追加できます。サイドメニューから「協力者」をクリックして、協力者のメールアドレスと権限(できること)を設定して招待しておきましょう。プロジェクトページの編集やコミュニティの管理などを複数人で管理することができます。

>会計事務所 株式会社アシストが全力でサポート!

会計事務所 株式会社アシストが全力でサポート!

新しいビジネスで新世界! 〒810-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目9-11 大成博多駅東ビル2F 代表取締役 原口 智架誌 取締役 長尾 孝太郎

CTR IMG